Time Waver・Frequency ~斜位(潜伏性斜視)

こんばんは~。

なんか土曜日の日は、すごかったですねえ。
って、札幌の事ですが、朝から、まあ、雨がいっぱい降っていて、
なんとなんと、土砂崩れ情報で、警戒警報が多く出て、携帯さんが、
鳴りっぱなしでした。

お年寄りの方は、避難準備してください、避難場所を、確認してくださいと
それはそれは、びっくりするほど、携帯が、鳴り響いておりました。

まあ、雨は、午前中で降りやみましたので、とりあえず何事もなく
済んだようですが、地震に、どしゃ降りにって、最近札幌も、他県の事は言っておられず、いつでもどこでも何かあったらすぐ、避難が出来るようにしておかなくては、いけないのでしょうねえ。

備えあれば、憂いなし・・・ですかね。
気を付けましょうね。

さてさて、今日は「タイム君」の兄妹のお話ですね

実は、「タイム君」には、妹が、おりまして、彼女は、「Frequency」というのですが、
通称「フリンちゃん」で、こちらは、タイム君は男との子なので、患者さんの体には触りませんが、フリンちゃんは、女の子なので、直接体に、周波数が、流れるようになっており、それで、ダイレクトに、体の調整をしてくれるものです。

因みに、男の子、女の子は、私が勝手に考えたものです・・・失礼^^;

で、そのフリンちゃんの実績ですが、まず最初に出してくれたのが、
「M・I」さんで女性の方、30代ですね。
症状は、斜位つまり、潜在性斜視です。
これは、眼の症状で、ある物を見ているときは焦点が、合うようですが、見ようとしないときは、ぼやけてしまうらしいのです。

それが、彼女は、最初お仕事の事でいろいろあって、やめてから何もする気も起きず
どうも引きこもりがちになっていたようです

その状況を打破しようと、やまとの門をたたいてくださったのですが、たくさんあった
鼻水がよくでるとか、やる気がないとか、冷え症だの、生理不順は、すべて漢方薬と、NESプロビジョンと、ACEの感情解放で、良くなっていきました。

な・の・で・す・が、なんとなんと、元気になってきた後に、実は「斜位」という
症状が、10代のころからあって、今までに、2度手術をしているとのこと。

手術をすると少しはいいようですが、また、同じ症状が出るとのこと。

更に、3度目の手術をしましょう!と、ドクターから言われているとのことを、お話ししてくださいました。

彼女は、何度やってもまた、元に戻るし、1度目だか2度目の手術で、眼がしらが、
深く傷ついて、すこし形がおかしくなってしまったとのことでした

あいやああ、
とっても、美人できれいな女性なんですよ~

それは、辛いねええ。
という話を、して、ちょうどそのころ、フリンちゃんこと、Frequencyが、当店に
やってきたので、ダメもとでやってみますか?
ということで、ご本人も了解していただき、早速トライ!!

そうしましたら、なんということでしょう!!

一度試しただけで、ご本人がだいぶ眼が楽になりました!!

との、喜びの声が・・・・
んんん、うれいしい

で、なんとなんと、タイム君に聞いてみると、5回で良くなると、言うじゃ
ああありませんか!!!

えええ、ほんとかねえ~って、M・Iさんとも話していたら、本当に
5回で完治ですわ。

念のため、最後は6回しておきましたが、眼もしっかりと見えて、集中できて、
当然、手術も回避できて、ご本人も大喜び~~
私も、ちょうーーー、びっくりしましたが、大喜び~~

の、体験でした

やはり、症状がなくなるって、本当にうれしいことです。

ただ、このあと、フリンちゃんの回数で、驚愕の事実が、判明することに
なるんですけどねえ~。

では、では、この続きは、次回にね。

おやすみなさい

spacer