アトピー性皮膚炎が、末期癌2~全捨離編~

おはようございます!!
今日は、良いお天気ですねえ。

さて、末期癌を、お知らせしたわたくしですが、とりあえず、今は元気です!!!

これは、約1年前のお話をさせていただいております。

で、続きをお話ししますね。

そう、ありとあらゆる癌が出てきたので、じゃあ、タイム君で是非とも元気にせにゃ!!
って、意気込み始めました。

まずは、フリンちゃんで、Cancerを、どんどんかけました
最初はわからなかったので、週に2回ぐらいかなあ。
その、フリンちゃんも、通常ですと、40分とか、55分とかですが、
わたしの場合は、ずううううううううとかけても、かけても、調整ができませんでした。

それで、われらが、タイム君に、期待を込めて、調整しようと想い、始めたは良いのですが、
なにからする???
つまり、前にもお話しましたが、東京で習ったのは、パソコンの使い方・・・みたいな感じで
実際に、癌の方は、このようにしますとか、アトピーの方はこうで・・・とか、まったくもって
説明がなく・・・それもそのはず、代理店の方は、医療者ではないので、仕方ないと言えば、
仕方なく・・・って、そんなこと言っている場合ではないのです!!!

なので、ここからが、私の1年間の、半端ない苦労というか、努力が始まったんですねえ。

まあ、まずは、一通り習った感じで、最低限の、調整をしてみたところ、出るわ出るわ!!!

何が、出たって、その癌を治すにゃ、家だ!家だ!家だ~~~。

って出たんです

それも、綺麗にしなさい!不要なものは、捨てなさい。売ってしまいなさい。掃除しなさい
片付けなさい・・・。

へっ

もちろん、これをタイム君では調整するのですが、なにせ、家の整理や掃除は、実際に
自分でやらなければ、全然だめなわけで・・・。

どんなにすばらしい、周波数治療器でも、家の掃除までは、してくれず・・・。

えええええ、私が癌になったのは、家の掃除や整理整頓が、なされていないからなの~???

と、まだまだ納得せず、でもとりあえず、タイム君がいうのだからということで、
やり始めました

そのころ、体もだるく、仕事をすると、すぐ、座ったままだった私も、なんとか体に
鞭を打ち、言われた、階段の下や、外の草取り、ロッカーの中、下駄箱、そして、店も
あるので、これまた、大変・・・・。

ただ、断捨離、断捨離、と言いつつ、ついこの間、患者さんの方から、「先生、断捨離では
生ぬるいよ。今は全捨離だよ!!」のお言葉・・・。

そっかあ、今は断捨離は古いのね。全て捨てる、全捨離なのかああ。

と、感心しながら、この断捨離・・・いえ全捨離が、どうして必要かが、後々わかるんですよねえ。

ってなことで、今日はお日柄もよく・・・・もとい、お天気も良いので、全捨離の続きをしましょう!!

ご存知の方も、多いと思いますが、癌の方だけではなく、病気にしろ、人間関係にしろ、金運にしろ、
我々住む、土地と家の場・・・空間はとっても大事です。
わたしも、家を整理整頓し始めてから、少しずつ、体が、楽になってきました
皆様も、是非、今日から、今から、全捨離に近づくよう、周りの物に感謝して、整理整頓してみましょう!!

私も、頑張ります 

spacer