アトピー性皮膚炎が、末期癌3~邪気編~

こんばんは~。
だいぶ寒くなってきましたね~。
札幌も、雪虫ですよ。雪虫・・・。
雪虫って、どうしてそういわれるのかわかりませんが、その虫が飛んでいるのを
見かけてから、大体1週間から、2週間でしょうか・・・

初雪・・・来るんですねえ。

そう、来ると言えば、私の末期癌特集・・・第3弾

前回は、まず癌を治すにゃ、家を整理整頓して、掃除しなさいと出ておりましたが、
今回の連休、みなさんもお掃除しましたかああ??

私は日曜日の午前中だけでしたが、床拭きさんをしました!!
って、私のいとしーふらーばちゃん(床拭きロボット)に、ほぼやってもらいましたが・・・・あははは。^^

彼は、とてもお利口さんで、汚いところを、せっせとふきふきしてくれていました。
その後をついて行って、取りこぼしたゴミをひろってあるいたのが、私だ!!

それでも、いいのです。
少しはきれいになって、気持ちよくすごしました・・・

そんな感じで、1年前も、お掃除をして、拭き掃除もして、お片付けもして、
じゃあ、もう、タイム君で、汚れているとか、家って、出ないだろうと、思い、
また、診断してもらったら、まああ、まだまだです。

でも、ちょっと待って・・・って、その文章を、(英文)翻訳機能でみてみると、
どうも、私の家の周りからの問題が・・・・へっ

なにかしらん・・・で、よーーーく考え、よーーーく文章を紐解くと、
どうも、ご近所からの邪気を受けているとのこと・・・

ええええええ、なになになに・・・。

ご近所だけではなく、他にも・・・。

ええええええ、なになになに・・・・。

つまり、私の自宅も、お店も、ご近所さんや、出入りしている営業マンさんたちから、
邪気・・・つまり、負の感情を受けているから、この家の周波数が、下がって、
エネルギーの流れが悪くなって、それで、私が、癌になったんだってさね・・・

はああああ????

なんですの、これは・・・。

でも、思い当たることが・・・。

実は、私の家の土地が、本当は周りの方が、ほしがっていた人がいて、
その人にご縁がなく、全然関係ない私のもとに、来てくれて・・・
なので、この店と住宅を建ててから、2年もたたずに、この土地を購入したい人が
いるから、是非譲ってくれって、再三、不動産屋さんに、言われていたのです。

それを思い出して・・・。

じゃあその方々が、この土地が欲しくて、負の感情を、送っているとな・・・。

おいおいおい・・・・。

それはだめじゃん!!
そう、自分の物にしたいがために、相手を不幸にしたいというのは、一番
この世でやってはいけないことジャン!!!

「人を呪わば穴ふたつ」

と、いいつつも、実はその邪気・・・は、怒りだったり、憎しみだったり
悲しみだったり、罪悪感だったり・・・まあ、この負の感情って、私にも
あるから、その邪気と、共鳴していたんですよねえ

だから、まずは、自分が、その共鳴している、感情を手放さなくてはいけないわけで・・・・。

それからです。

とりあえず、共鳴している邪気が、何かを見つけ、その負の感情を、手放しましょう
手放しましょう、って、タイム君にかけ始めたんですわ

わんさか、わんさか。

そうしたら、すこーしです。すこーし。

フリンちゃんで、cancer君が減ったかなあ。
でも、まだまだ、40個以上は出ていたけどねえ。

前途程遠し・・・。

まだまだ・・・つづく・・・邪気払い・・・。

ううううう。

 

 

 

spacer