白羽の矢

こんばんは。
今日も一日、お疲れ様でした!!

あれよあれよと、もう、1月も中旬です。
お陰様で、当店の、1月の、ご予約も沢山いただきまして、
すでに、新患の方は、締め切らせていただいております
大変申し訳ありませんが、新患の方は、2月以降の、ご予約となりますので、
何卒、ご了承くださいますよう、お願い申し上げます。

で、今日は、何をしたかと言うと、お正月で、北海道神宮さんで、購入した、破魔矢を、
神棚に、置いた。ってことですが、なぜ、今??って、ただ単に、買ってきて、そのまま、
ほおっておいたので、今朝、袋を破いて、飾ろうと!!って思っただけです。ハイ・・・てへへへ。

で、またまた、なぜに、破魔矢・・・と言われても、だって、みんな、お正月に、買っている人が
いるんだもん。きれいなんだもん。鈴、ついているんだもん。・・・とまああ、どうなんでしょうか。
わたくしの、何も知らないというのは、神様や、この、破魔矢を作ってくれている人に、大変失礼ですよねえ

素直に、ごめんなさい

んんん、にしても、この、破魔矢って、なぜに、お正月に、ってことですが、まあ、私も
良く知らないので、ググってください。

どうも、江戸時代からの、習わしで、その家の、男との子が、どうの、こうの・・・・とか
書いてありましたが、今日、私が、お話ししたいのは、同じ、矢は、矢でも、白羽の矢ですわ

昨年から、私のところに、タイム君と、フリンちゃんが、来てくれて、半端なく、「量子の力」を、
見せつけてもらっておりますが、どうも、この、タイム君に、かけてもらうことになる人は、「白羽の矢」が
当たった人の様です。

それは、どうしても、体の不調から始まるのは、当たり前ですが、結局皆さん、遺伝子レベル(ご先祖様レベル)で
感情を、浄化するとか、変容するとかって、事に、なるんですよね。

ある方は、「どうして、私以外にも、姉妹がいるのだから、何も私ばかりじゃなくても、いいじゃないでしょうか」
って言う方も、多いのです。

そうですよねえ。

たまたま、私は、一人っ子なので、なんつったって、私しか、この、長谷家、田川家(母方)を、浄化できるのは、
どうひっくり返っても、私しかおらず・・・

また、なんで、漢方薬を、扱っていた、私なん???って疑問をもっても、私の、生まれた数字からすると、
369となるので、タイム君に聞いたら、やはり「弥勒菩薩」ときたもんださ!!

へっ、ま、ま、マジですか?と聞けば、なんと、「弥勒菩薩」さんは、この世に、いっぱいおるとな。
でもって、またまた、なんで、私が、このような、お坊さんのすることを・・・と聞けば、前世が、
坊さんときたもんだ!!

まあ、ここまで来たら、やるっきゃないしょ。って言って、やはり、私に「白羽の矢」が当たったんだわねえ。

「あた~~り~~」って、さああ

あんまり、当たってほしくなかったも・・・・。

ほいでも、私の、役割だし、使命・・・なああんて、大それたことを、言っていますが、
や・は・り、ここに、time waverに、かけに来る方は、「白羽の矢」が、当たった人よねえ。

でもね、この、「白羽の矢」・・・実は、すんごいさ!!!

自分の体を調整しながら、遺伝子として、ご先祖様や、周りの人まで、浄化しちゃうしょ!!!

半端ない、ご利益、ありまっせ。

キーワードは、「100」とだけ、言っておこうかな・・・・うふふふふ^^v

この「100」のキーワードが、たぶん、「1000」にも、「100000」にも、なると、思いますよ~。

自分に、「白羽の矢」が、当たったら、有難く、宇宙や、グレートファーザーに、感謝して、
タイム君やフリンちゃんと、なかよ~したってや・・・。よろしゅう、たのんまっせ。

・・・んんん、今日は久々の、叔母のところに、母を連れて行き、そのお土産に、頂いた、を、独り占め
してあけてしまったのが、運のつき。そらをみあげりゃ、三日月、カンナ月、餅つき・・・ううううう、すんもはん

わて、よっぱけましたので、お休みなはれ。

皆さん、「良いお年を~・・・」じゃなくて、「良い・・・よい・・・酔い・・・」

spacer