わ~いわ~い!光じゃ・光じゃ。
雑記
2004.11.07

わ~いわ~い!
今日から光になりました。
うふふふ。やっぱり早いですね。
パソコンもXPだかになりましたし。
でも、NTTさんが接続は簡単だから、といわれたので、自分でしようものなら、まあ大変。
パソコンの先生がいてくれたので、つなげれたしだいで。とほほほ。感謝してます。
何でも自分でしないと覚えないよね。
私なんぞはすっごいアナログ人間なので、今のITにはついていくのが大変ですわ。
先日も、自分より5歳も若いメーカーさんが言ってたけど、我々が年を取ったときどうなってしまうのかと。今でさえこの情報化、機械化の時代についていくのがやっとなのに、後30年ぐらいしたら人々の生活はどうなってしまうのか。全ての事がパソコンやボタン一つで、出来てしまうのか。そうした時に人間はどんな生活をしているのでしょうかね。ですって。それを聞いて、
楽しみ半分、今以上に人の温かみが感じられず、殺伐とした生活になることに・・・・。と思っただけで、ちょっと悲しい気持ちになりますね。
もっと、もっと、逆に人間の感性が磨かれる何かが出てくるのかなあ。と考えますか。
この日記の題のように、心と身体はほんとに一体です。
うれしい。楽しい。気持ちい。悲しい。苦しい。
etc・・・・。
このような感情があるからこそ、人間と言えるわけで。大切にしなくてはいけないですね。
てなことで、接続の業者さんにちょこっと、(随分とかな)切れていた自分も、光につながって、ネットが早く見れたことで、うきうきしすぐ前のことを忘れる自分も単純で、まあいっか・ですわ。
ではヨドバシさんに行って、書き込みCD買ってきまひょ。
明日からまた元気に仕事に励みましょう。

この記事をシェアする