急浮上。
雑記
2005.06.28

 
 いやああ。つい先だってはいいだけ落ち込んでいたのに、あっという間の急浮上。
って、いつまでも落ち込ませておいては頂けないのが現状ですね。
というか、『フランス語』の次は『中国語』を話さなくっちゃいけないわけで。
って、何のことかわけわからんちゅうの。
結論から言うと、私を必要としてくれている私のつたない『フランス語』を求めてくれる方も多いわけで、ありがたやありがたや。
私にかける『フランス語』は『メイドインフランスの芳醇なもの』もあったりして。
てへ。^^。赤や白の。おほほほ。
そっか。そっちがやはり不足してたか。って、
勝手に理解しておりますが。
まあ自分の愚痴はさておき、
昨日だったかな。その前だったか覚えてないのですが、TVで見た実録で、あまりにも今の10代20代の若者に自身がなくなっているというじゃないですか。
だから、買い物に明け暮れたり、自分を傷つけたり、お酒におぼれたり、挙句の果ては命を粗末にしたり。
もちろんこれは10代20代だけの現象ではないようですが、それにしても多い。
そして、みんな寂しくて、人恋しくて、色々手立てを考えて人との関係を作ろうと思ってもうまくコミニュケーション出来なくて具合悪くなってね。
寝たいのに寝れない。話したいのに話せれない。
食べたくないのに食べてしまう。
いやと言いたいのに言えない。
何故このような状況が出来ちゃったのかな。
でも、みんな人とは話をしたいのにね。
聞いてもらいたいんだね。
その番組でも、ある若い女性が以前自分もそうだったので、分るといって、病んでいる子供の話を聞いていたら、いつの間にか心がほぐれて、『夜の仕事ではなく昼のバイトもやってみたい』と発言していたね。
それを見ていて、本当にある人が言った言葉を思い出しましたね。
『人は人でしか癒されない。』
なるほどです。
また、私も初心に戻り(いつも戻ってばかりですが)人に添ってみたいと思います。
へっ?この暑いのに近寄るな!って
まあそう言わず、いつでも添うわ。^^おほ。
 誰に言ってるんだか…。
        もっち、『メイドイン・・・・』

この記事をシェアする