彗星の逆行と、タイムウェバー
これからの量子医学
2020.02.24

おっととと。

またまた始まっております、彗星の逆行ですね。
2020年2月17日から3月10日だそうです。

まあ、これについては、私なんかより、皆さんの方が、詳しいので、
省略しますが、一つに、「昔のやり残した課題に手をつける」という意味が
あるそうで・・・。

これをタイムウェーバー的にはな・な・なんと、前世の問題というのが、
出てきます。

前世って、あなた、昔も、昔、いつの頃やねん!!
って、感じですが、真面目に出ます!!

最近特に・・・。

じゃあ、前世って??
って思うじゃないですか。

私、なんだったのかしら??

お姫様?それとも、女王様??

って、あなたねええ、、、あは、私のこと??
いやはや・・・失礼!!

で、そう、その夢見たいな前世をお考えの方も多いと思いますが、人生そんなに
甘くない!!

まあ、私の知人のMさんは、いつも右肩、右の肩甲骨、右足、そして、眼が見えなくなるという、症状が慢性的にありましてねえ。

その彼女は、タイム君をかけると、すぐよくなるんです。
でも、また戻っちゃう。

なんでやねん。って聞いたら、「前世で人を殺していたから」ってねえ。
それも、今回で3回目なんです。

2回目までは、ふうん、そうなんだーーーって、あまり深くは捉えず
でも、霊障が強かったんですわ。いつも、眼が見えなくなる現象があると
霊障。霊障。霊障。

確かに、こちらからみると、眼に膜がはったような、薄いグレーになると
大体は、見えていないっていうのが、わかるんだけどね。

で、その、「前世で人を殺しちゃった」って出たので、それじゃあ、前世って
何やっていたのか??

と考えているうちに、本人曰く「もののけ」っていう言葉を言って・・・

え@@  もののけ??
もののけ姫の??って答えたんだけど、私もよく知らず、ググってみると、
「いろいろなものに取り憑いてしまう形のないもの。」

そっかあ、まあ、相当もののけになるには、理由があっただろうし、でも、
今世で、生まれてきたのはやはり、前世のことを反省し、この世で、人助けをして、
少しでも、人様に、役立つ人生を送りなさいって、ことかもねえ。と話をして、

じゃあ、本人がするべきこと・・・とは、と、タイム君に聞くと
「塩風呂入って、冷水を背中にかけ、ホ・オポノポノを、する」と言われ、

彼女がんばっているのよ。
毎日、毎日。

そして、ここで、タイムウェーバーで、懺悔っすよ。心からの、懺悔。
で、改心ねえええ。

すごいねえ。

前世まで、調整しちゃう!!

というか、それをしないと、今世のミッション、終わらないんだねえ。

そのことに、気づき、彼女が行動し、改心しだすと、まああ、変わる、変わる。
彼女の、顔つき、話す言葉使い、波動が軽いっちゃああ、ありゃしない。

そばにいる私も、嬉しくなっちゃう!!

では、彼女に負けじと私の前世調整と思いきや、私の前世は坊さんだったというけど、
これまた、どんな坊さんだったのか・・・^^;

私も、懺悔せよ、改心せよ、祈りなさい、ンンンン、人のことは何も言えません!!

この彗星の逆行の時に、前世の調整いたします!!

そうじゃないと、今世が見えてこないって、本当に、魂は繋がっているんだわさ。
やああ、びっくりですね。

では、では、今日も1日、目を背けていたガラクタ整理も、いたしましょう!!

これも前世からの、引き継ぎだったりして・・・。

きゃあああ。

この記事をシェアする