症例集

漢方相談薬局やまとで診療した方の症例集です。

1~12次元のエネルギー療法であるTimewaverPro Med & Frequencyと漢方処方での診療、1~6次元でのエネルギー療法であるNESと漢方処方での診療の事例をご紹介します。 (患者様にご了承いただいて掲載しています。)
注)NESでの診療は現在実施しておりません。

man
60代男性
主な症状 : 糖尿病・腎臓癌
診察内容 : NES・漢方薬処方


血液検査数値の、GOTGPTHbA1・白血球・血小板・総ビリルビンクレアチニン値が、全て基準をオーバーしており、数年前からかかりつけ医より、このままいくとインシュリン投与か、透析になると言われ続けていたが、この度腎臓癌が発見されるが、化学療法を受けたくなかったので、NESカウンセリングと、漢方薬、乳酸菌生成エキス、紅豆杉、赤神力大麦若葉を始める。

肩こり・背中の強張り・腰の硬直が、見られたが、1週間で、便通が良くなり2週間で、ぐっすりと眠れるようになる。1ヶ月で背中の強張りが楽になって、3ヶ月で、病院に行ったところ、全ての血液検査数値が正常となり、医者に驚かれ腎臓癌が小さくなったので、手術に踏み切り、成功して、今は精力的に第二の人生と、自分のやりたい仕事に邁進している。



血液検査数値の、GOTGPTHbA1・白血球・血小板・総ビリルビンクレアチニン値が、全て基準をオーバーしており、数年前からかかりつけ医より、このままいくとインシュリン投与か、透析になると言われ続けていたが、この度腎臓癌が発見されるが、化学療法を受けたくなかったので、NESカウンセリングと、漢方薬、乳酸菌生成エキス、紅豆杉、赤神力大麦若葉を始める。

肩こり・背中の強張り・腰の硬直が、見られたが、1週間で、便通が良くなり2週間で、ぐっすりと眠れるようになる。1ヶ月で背中の強張りが楽になって、3ヶ月で、病院に行ったところ、全ての血液検査数値が正常となり、医者に驚かれ腎臓癌が小さくなったので、手術に踏み切り、成功して、今は精力的に第二の人生と、自分のやりたい仕事に邁進している。


woman
90代女性
主な症状 : 食道癌末期
診察内容 : NES・漢方薬処方


4年前に狭心症・不整脈・貧血で、3年前に食道癌(ステージⅢ)が見つかるがそのまま放置し、先日立つことも、歩くこともままならなくなり、病院に行くも、3ヶ月の命と言われ、ホスピスを紹介される。  

子供たちが、彼女の両腕を抱えて当店に来店した時は、息切れ、胸痛、喉の閉塞感を訴える。

NESカウンセリングと、紅豆杉、乳酸菌生成エキスを飲み始めるも、1回で少し足に力が入り、3回目で咳・痰が少し減少。2ケ月たった時に、病院の検査で、癌が縮小傾向にあると言われ、4ヶ月しなうちにスタスタと元気に歩き、函館・仙台・横浜に子供たちと旅行まで行き、入院していたご主人様を見取、今では息子さんと一緒に暮らし、余生を楽しまれている。



4年前に狭心症・不整脈・貧血で、3年前に食道癌(ステージⅢ)が見つかるがそのまま放置し、先日立つことも、歩くこともままならなくなり、病院に行くも、3ヶ月の命と言われ、ホスピスを紹介される。  

子供たちが、彼女の両腕を抱えて当店に来店した時は、息切れ、胸痛、喉の閉塞感を訴える。

NESカウンセリングと、紅豆杉、乳酸菌生成エキスを飲み始めるも、1回で少し足に力が入り、3回目で咳・痰が少し減少。2ケ月たった時に、病院の検査で、癌が縮小傾向にあると言われ、4ヶ月しなうちにスタスタと元気に歩き、函館・仙台・横浜に子供たちと旅行まで行き、入院していたご主人様を見取、今では息子さんと一緒に暮らし、余生を楽しまれている。


woman
60代女性
主な症状 : 乳癌・肺癌
診察内容 : NES・漢方薬処方

3年前に右の乳癌(ステージⅡ)が見つかり手術をしたが、つい先日肺湿潤している癌が見つかり、手術が難しいのでホルモン剤で様子を見る。

朝の痰・疲れやすい・足の冷え・立ちくらみ・ステレスを受けやすく、ホルモン剤投与の副作用の吐き気が強く、服用を中止する。

NESカウンセリングと、漢方薬、紅豆杉、乳酸菌生成エキスを服用し始め、1回目で気持ちも体も楽になり、3回目で朝の痰が少なくなる。2ケ月目の検査で、2つあった肺の影が1つになり、4ヶ月目の検査でもう一つが寛解。1年後の検査では、もう大丈夫と言われ、長年の父や母の病院治療に対するトラウマも消え、自分の趣味を楽しめられるようになった。


3年前に右の乳癌(ステージⅡ)が見つかり手術をしたが、つい先日肺湿潤している癌が見つかり、手術が難しいのでホルモン剤で様子を見る。

朝の痰・疲れやすい・足の冷え・立ちくらみ・ステレスを受けやすく、ホルモン剤投与の副作用の吐き気が強く、服用を中止する。

NESカウンセリングと、漢方薬、紅豆杉、乳酸菌生成エキスを服用し始め、1回目で気持ちも体も楽になり、3回目で朝の痰が少なくなる。2ケ月目の検査で、2つあった肺の影が1つになり、4ヶ月目の検査でもう一つが寛解。1年後の検査では、もう大丈夫と言われ、長年の父や母の病院治療に対するトラウマも消え、自分の趣味を楽しめられるようになった。


< 1 2 3 >

※注)現代の医学という意味での科学的な証拠を欠いているため、科学や従来の医学はインフォメーション・フィールドの存在や、その医学的またはその他の重要性やTimewaverProの適用を認めていません。ただし、ドイツにおいては、TimewaverProは、医療機器と承認されております。