デットックス2
健康いろいろ
2005.10.27

 
 先日デットクスの事でブログ書かせてもらいましたが、なんとその後わたくし、個人が大変な事に!!そう、なんとも恐ろしい。世にも不思議な、じゃ無くこわい事をやってしもたです。
 自分はとってもとってもすっばやい行動化でしてね。それがね、いい時もあれば悪い時もあるわけで。
そう、先日の勉強会の後、ある先生に『現代人はとっても亜鉛やセレンなどが不足になってるから、○○の商品がいいよ。』などと、良い情報を頂ましてね。その商品と当店にあるものを組み合わせるとなんと、ホルモン系にいいって言うじゃ有りませんか。
早速、メーカーさんに来てもらい、説明を聞き、取り合えず、自分で試したもので無ければ私はお客さんに勧めていないので、自分用にまず買わせてもらって、飲み始めました。
そう、今のんでいる漢方やら健康食品やらを止めてね。一緒に飲んじゃうとわかんなくなっちゃうからねえ。
そいならなんと、3日目ぐらいから、手は温かいものの、足も何となくほこほこしてきて、『おっ、これは良いんじゃなあい。』ってな事で飲み続けたわけで。
そう、いい事もあったのですが、なななんと5日ぐらい目から、朝起きたら左の目が開かない。
『へっ?』
どうしたのかしらって、鏡をみたら、『ぎゃあああ!!!』瞼は腫れるもんの、周りは、まっっかっかだもんの。『ええええ。お岩さんだわさ。あたい。』
まっまだ嫁入り前の大事な娘が・・・。@@;
そう、『鏡よ鏡、鏡さん。世界で一番醜いのはだああれ?』
ってきいたら、『YOU!!』 私は『ゆうか』
『うっそう。><』
それでもめげずに化粧をして、マスカラ塗ったら
明日のジョーの殴られた顔とそっくり。
  ちと、古いが・・・。
『いやああああ。』
仕方がないから、帽子を深くかぶり、うつむき加減で、店へ。
店でもうつむき加減。
あったりまえバレルよね。いつものお客さんから
『せんせいい、どうしたのその顔!!』
『えへへ。^^;』
まあ、今回は、いい勉強をしました。
というかいい体験をしました。
一応自分の経験から、きっと何か他に入っている
添加物にでも反応したのだと思い、解毒の漢方で、
そこそこ見れる顔に戻りました。
参った参った。
ほんと、まずは、自分で試してみて、反応無いのは
仕方がなくても、逆に悪い反応があるとこれはねちょっと使えないかな。
でも、この商品もロングランの商品らしい、他の先生方も絶賛しているらしいのですが、私がアレルギーの体質だったからだめだったのかなあ。
もう少し勉強してから、飲むべきでした。
反省。@@
行動も早ければ言いというわけではないですね。
デトックス。
言い換えればあのお岩さん体験も一応デトックスの作用かなあ。
んんん。
解毒で、私の中にあるお岩さんが出てきたってかい?  おいおい ^^;
ここが、判断困るね。
良くなるための一時的なものなのか、本当に何かと反応して悪い作用なのか。
それにしても、お岩さんのような顔になっちゃったら悪い反応かも。
これが一生続いちゃったら・・・ねえ。
    『へっ?もともとそれに近いって?』
うらめしやあああ。BOO—>0<

この記事をシェアする