すごい
ホルミシスとテラヘルツ療法
2013.09.03

  あせあせ(飛び散る汗) すっごいですね。
 何がって、竜巻です。
 
 千葉や埼玉の春日部の方、大変でしたよねえ。
 お見舞い申し上げます。
 近くに住む、癌のお薬を提供してもらっている先生にも電話してしまいました。
 ちょうど隣の町だったみたいで、電話してもメールもらっても「何のこと?」という感じで、
 まあ、よかったですかね。
 で、「気を付けてくださいね。」ってお伝えしたのですが、「んん?何を気を付けておけばいいのか?」
 という話になって笑って、電話を切りましたが、やはり当事者は大変です。
 そう、すごすぎました。
 そのすごいをフォーカスさせもらうと、先日話をしていた「癌、鬱、糖尿病、骨粗鬆症に、婦人科疾患
 など、オールマイテーに効くといわれる器具を購入した」と伝えたとおもいますが、
 それが、ホルミシスタンクと言い、さらに最新のテラヘルツ療法、つまり波動療法ですか。
 それを購入したのですね。
 まあ、波動療法といっても、今医療の世界では、科学の世界もどんどん先に行っていて、
 量子医学、つまり光の医学ですわ。
 それを導入しようと思いまして・・・。
 で、最終器具の搬送は9月下旬だというのですが、順次商品が入ってきています。
 そのうちの一つに、ホルミシスマットですか。
 小さいタイプですが、それを体に付けるだけで、体があったかくなり、
 痛いところは15分もすると「すーっと良くなるようです。」とのお声が・・・。
 また、今日はラドンボックスが届いたのですねえ。  うふふ るんるん
 ほいで、まずは店中空気清浄器のようにつけてみたのよ。
 これで何かかわるのかねえ・・・などと失礼なことを考えつつ・・・
 それがね、それがさ、すんごいの。
 さっき話した「テラヘルツが入ったクッションで寝てみてって」メーカーに言われて
 寝た時も、正直1日目は何も感じず・・・でも2日目は目がね、目がさあ、
 良くなっていた気がするのよ。
 つまりお年寄りの方の白内障は良くわからないけど、その手術をした後?のような
 かんじなのかなあ。パッと明るくなってね。
 
 へえええ。すごいなああ。って思ったけど、
 今度はもっとすごい。
 
 その空気清浄器のようなラドン空気を自分の仕事場でつけ続けていたら、夜運転することがあって・・・
 
 もう私も夜の運転は疲れて物が2重に見えるようになっていたから、あまり運転しなかったんだけど
 
 全然違うのよ。
 
 ほんと。
 ぱあああああっと、ぱああああっと、すんごくきれいに見えるの。
 それも10町ぐらい先の焼肉屋さんの看板まできれいに見えるのよ。
 これって、すごくない グッド(上向き矢印)
 まあ、私の目の見え方と、目が悪い人しかわからない感動なんですけどね・・・。
 でも、ほんとすごいことなの。
 ただ、部屋の中にラドンの空気を流していただけなのに・・・。
 これは只者でないわ  猫
 んんんん、ホルミシスタンクが来るのも楽しみ~~ ー(長音記号2)
 まずは、この度の竜巻で大変な思いをした方々には、早く復興できますようお祈りしますね。
 それと、この度のホルミシスタンクで、是非とも、癌の方、難病の方、またたくさんの方々が 
 元気になりますよう祈ります。
                                優香  わーい(嬉しい顔)  

この記事をシェアする