ご冥福をお祈りします。
これからの量子医学
2020.03.11

いきなりですが、今日は、お花からきました。

こんばんは。
今日は、いきなり、お花の画像から来ましたが、私が買ってきまして、
自宅の対面キッチンの前に飾りました。

今日は、患者さんの、お母様が、お亡くなりになられた一報を頂いたので、
お仏前と、私の家にも、お花を買ってきました。

この、南円山にお店(漢方相談薬局やまと)を移転させて、12年。
その前に、平岸の、お店(漢方相談薬局やまと)を開店して、12年。

ちょうど、半分半分の、時間を過ごさせて戴きましたが、今日のお客様は、平岸からの
長いお付き合いをしていただいている方の、お母さまです。

なんだが、患者さんと私の年齢も近いものですから、ちょっと、しんみりとしてしまって・・・。

で、なんとなく、私も母の声でも聞くかなああ、って電話しましたら、彼女今、差し歯をしていた前歯が全て取れちゃって、全然食事が取れず、イライラもあったのでしょうが、すぐに、喧嘩です!!

「ちゃんとカレイの煮付けでもして食べたかい?」
「いや、だって、歯がないから、何も食べれないもん」
「あのね、柔らかく煮たら、そのまま食べれるしょ」
「そんなこと言ったって、なにもしたくないんだもん。やだ、もうすぐ死ぬんだし!!」
「あんたさ、死ぬ死ぬっていったって、死にたくなくて、亡くなる人、いっぱいいるんだよ!!
ちゃんと、生きていることに、感謝しなきゃ」
「だって、歯がないから、もういい!!」

「・・・・」

ガチャン!!

んんん、どうしてこうなるのでしょう!!

私達親子の魂はきっと、戦国時代の対戦相手だったのでしょうか・・・・^^;

すこしは、私が、温和な気持ちで連絡しても、絶対に、口論で終わる・・・

と、言っても、口論ができるだけ、ありがたいですよね。

亡くなられたら、お話ができなければ、喧嘩も、口論も、できないわけで・・・。

まあ、ありがたく口論させて戴きます
で、気づけば、今日は3月11日ですものね。

9年前ですか〜東日本大震災は・・・。
なんとも、昨日のように、思い出しますが・・・

やはり、口論したまま、なくなってしまって、後悔している人も、たくさんいると思います。

いってらっしゃいを言ったまま。
喧嘩したまま。
また、あとで・・・って、約束したまま。

生き延びた人は、どんな想いを持って、この9年間、生きてこられたのでしょうか。

私には、想像がつきません。

でも、月並みですが、亡くなった方は、あなたの中で生きています!!

だって、タイム君が言っているんだもん。

そう、Timewaverで聞くと、必ずや、ご先祖様の感情や行動、そして、DNAが、本人さんに
影響を及ぼしている!!ってね。

まあ、この時は、いつも負のエネルギーなんだけどね。あはははは。

ですが、それでも、突如として別れてしまったDNAは、きちんと生きている人に伝わっているのです。安心して、浄化をしましょう。

いや、成仏して戴きましょうね。

どうしても、成仏していない、つまり、想いをこの世に残してしまうと、残っているものを引き継いだ子々孫々が、非常に辛い目にあっています。

自分とご先祖様・・・。

切っても、切れない、関係ですね。

Timewaverでは、ご先祖様の肉体レベルまで、周波数をかけます。
そうすることで、今生きている、子々孫々の痛みや、苦しみが取れてくるんです。

不思議です。

今日は、長いお付き合いの患者さんのお母様のために。
そして、3月11日に、突如として、この世をさられた方のために。

ご冥福をお祈りいたします。

合掌。

 

 

 

この記事をシェアする