自分らしく
こころ・たましい
2011.05.07

  こんばんは。
 今日も雨ですね。
 北海道のゴールデンウイークは本当に寒いです。
 ようやく円山公園の桜が開花したと宣言されましたが、
 それにしても、寒い。
 ニュースを見ても寒い話が多いし、体も心も温まる環境が
 ほしいですね。
 
 少しずつですが、災害のところの復興もみえてくると
 人の心も落ち着いてくるのですね。
 ちょうど私がブログを書き始めたときが、震災から49日
 だったそうですね。
 まあ、わたしもそんなことも露知らず、失礼しました。
 そう、震災からどうもパソコンの調子が悪く、ようやくつながっても
 どうも以前と違ったりして・・・。
 これって違和感あるんですよね。
 いまだ違和感があるところが多くて・・・。
 でも、私の違和感なんて小さいことですが、人と比べることでもなく・・・。
 どうしても、現在の状況は、被災された方のことを思うと、自分のことなど
 そっちのけ、っていう感じになりやすいですね。
 それはそれで、よい場合もあります。
 最近では、フィギアスケートで安藤 美紀ちゃんですか?
 彼女はこのたびの被災された方を思って滑ったら、優勝したわけですよね。
 自分の悩んでいたことは些細なこと。と感じたらしく・・・。
 これはまた自分の殻を捨てるよい機会だったと思いますね。
 
 そう、彼女はこの状況で、自分らしさが優しさであり、優雅さであり、
 繊細な心を持つ彼女だからこその演技であったと。
 うん。
 「自分らしく・・・」ですよね。
 今回の状況を通して、自分には何ができるのか?って考えた人が多いと
 思いますが、わたしもずっと考えています。
 そのときに思いついたのは、やはり、「自分らしさを出せばいい」って
 ところがキーワードでして・・・。
 じゃあ自分らしさって・・・何?ってことですが、やはり
 私はこれまで沢山の人の話を聞いてきたわけでして、その話を聞くってことも
 ひとつの「らしく・・・」になりますよね。
 また、自分が発した言葉や行動で、少しでも楽になってくれた方がいるわけで・・・・
 
 その経験は大きいよねえ。
 でも、ここで気をつけなくてはならないのは、相手を助けるには自分を十分に愛して
 からじゃなくてはならなくて・・・。
 つまり、愛って、自分を許し、ほめて、励まして・・・もちろん緩めて、あたためて・・・。
 まずはこれをしてからじゃないと、人を助けることはできないわけで。
 自分らしく生きることが、そういうことになるのよねえ。
 だから、今の季節というかこれから自分らしく生きれていない人達が、どんどん具合
 悪くて、ダウンしているので、まずはここからなのよね。
 一人でも多くの方に、自分らしく生きてもらえるようにお手伝いするのが、わたし
 らしく・・・とも言えて。
 で、その中で余裕が必ず生まれるから、そこで、災害でも苦しんでいる方にちょっとでも
 手助けできたら・・・って思っています。
 このとき自分を犠牲にしてしまうと、以前から私のところに来てくださっている方々にも
 迷惑がかかるので、本当に自分のできる範囲というのを見極めなくてはいけないですね。
 だれもが、「自分らしく」生きれたら、ハッピーだよね。
 きっとなくなられた方もそれぞれにいらっしゃったんだと思うのね。
 
 ある人は、最後まで「逃げてください」ってアナウンスして、なくなったり、
 おばあさんを2階にあげてから、流されたおじいさんもいたり、
 あの状況で、誰かを助けようとして、もしくは子供を抱いたまま・・・とか
 本当に皆さんその人その人らしく亡くなられているんですよね。
 だからこそ、生き残った方も、これから「自分らしく」生きてほしいね。
 いや、生きていく!と宣言してください。
 そして、支えるわれわれも、「自分らしく」できる範囲でサポートしましょう。
 んんん、自分らしく・私らしく・日本らしく・・・・。
 ・・・・ということで、やまとも始動します。
 4月の勉強会は流してしまいましたが、5月の講座のお知らせです。
 2月3月のインフルエンザと漢方は薬剤師の先生方も多く出席され、盛況に終わり、、
 皆さんに喜ばれたのをいいことに、今年はどんどんこれから沢山開催して行こうと思っています。
 自分らしい講座を皆さんに提供させていただき、一人でも多くの漢方薬ファンを募りたいと
 思っています。
 詳しいことはURLの講座に載せました。
 今回はこの時期ぴったりな、「うつ・パニック障害と漢方薬」を題目にいたしました。
 是非ご興味ある方はご参加お待ちしております。
 私らしく、ぎりぎりのお知らせにて、失礼いたします。 うふふふふ^^ かわいい
                  漢方相談薬局やまと http://www.h6.dion.ne.jp/~yamato/

この記事をシェアする