「やまと」の現場から
2006.11.08

 最近どうも良くない。
何が。って、また悪い癖が出てきてるんだなあ。
これが。
そう、私の悪い癖は、『病を治そうとする癖。』
初めて聞く人にとっては、えっって思われるかも知れないけどね。
んんん。薬局なんだし、病を治すのがあったり前ジャンって思われるのが当然。
でも、違うんだな。
この仕事を長くやっていてわかったことが、
病は必ずその人の生活習慣から来ているわけで、
その人に代わって何かを訴えたいわけで、症状が出るのよね。
もちろん、生活習慣を変えりゃいいじゃん。って思うと思うけど、そうなのよね。
変えれたら何も苦労が無いわけだ。
変えれない理由が有るんだもん。
だって、こんな甘いもの食べたら身体に良くないって
いったって、一口ぐらいなら。
こんなにお酒飲んだり、揚げ物多く食べたらよくないって言ったって、今日だけ。
早く寝れればいいんだよねって言ったって、少しぐらいなら。
全てにおいてその裏にある自分の満たされたい事や、
聴いてもらいたい事が隠されているから、それに
気づかない限りは、生活習慣とはなかなか変えれないよね。
分かるよね。自分もそうだもんなああ。
それでも身体は悲鳴を上げると、症状を出すわけで、
それを見たり、聴いたりすると、私も何かですぐ
良くしたくなっちゃうのよね。
いかん、いかん。
本当は、ゆっくりゆっくりさすってもらいたがっているところを、首根っこ捕まえて、力任せに元に
戻そうとするのよね。
んんん。
悪い癖だ。
患者さんはもちろん早く症状を取りたいのは、重々
承知の輔なんだけど、患者さんの声ばかりを聴いて、
本当にしてもらいたいその臓器の、つまりその人の身体に耳を傾けないと行かんとよ。
私の役目はねえ。
不思議な事に、症状って治そうとする逆に反発してきたり、治そうと思わず、分かってあげるようにすると
実は、知らぬ間に治ってきちゃったりね。
ホント不思議。
ここで、治そうとする私の我が強くなっているって
ことよ。
うんうん。
当然身体に必要なものは、入れてもらうんだけど、
それに思いをこめすぎるとダメなのよね。
つまり、こうなれええって感情をこめると
逆に固まっちゃう。
実は、今日来られた患者さんとの会話で、また
勉強させてもらいましたの。
その方は、色々なところの合唱団の指揮をされている方で、ご年齢を聞いてもびっくりするくらい若くて、
素敵な方なのね。
エネルギーもあって。
で、先日当店に来られた時に分かったのですが、
ある市民合唱祭?で、先生の指揮されたコーラスが
芸術祭奨励賞と言うのを受賞されたって。
今日もその受賞の言葉を私に見せてくださって。
とってもとっても喜んでいらしたのね。
この方はよっぽどうれしかったんだろうなあ。って
思ったのね。
それで、そのお褒めの言葉の中に、『言葉が伝わってきました。』ってところを私が読んで、先生に聞いてみたのね。
『ある歌を歌っている方も言われていたのですが、歌の時にあまり言葉に感情を入れるのはいけないみたいですね。』と
そしたら、先生曰く、『そうなのよね。歌う時言葉に感情を入れすぎちゃうと、相手に言葉が伝わらず、そこで固まっちゃうんです。』
ここよ、ここ。
そうなのよ。
私の仕事も同じなわけだ。
あんまり私の思いや、情を入れると、出したお薬が
そこで固まっちゃうのよね。
肝心な相手に入って行かず・・・。
で、思い出したわけね。
私の習った気功の先生も、『治そうとする気持ちは大切なんだけど、それを入れて気功をしても治らないのね。だから、一緒に共鳴しよう、もしくは、ただそこに手を置くだけで、何も考えず、流れに任せるのがいいんだよね。』って。
基本の基じゃん。
更には、その指揮の先生に奨励賞は、このコーラスで10年の間の内の4回もらったんですって聞いて、それも毎回同じ人でないの聞いたとき、『どうしてですか。やはり先生のオーラでカラーが出来てるんですか。?』と質問をしてみたのね。
その答えが、『んんん、3つぐらい他のコーラスももっているんだけど、全部それぞれのカラーがあるからねえ。でもしいて言えば、私はそのコーラスの団員さんの鏡になっているのかなあ。』って。
そうよ、またまたそこよね。
思わず、間髪居れず、私は、先生に『当店のカウンセラーになっていただけませんか。』ですって。
にゃははは。
いやはや、失礼しました。秊
でも、そのお話を聞いて、だからこそ、
先生の指揮するコーラスの皆さんが自然体で、自分たちのカラーをだし、うまく言葉も伝えられた結果、
素晴らしい賞をもらえたのだと思いましたね。
いやああ、
勉強になりました。
で、きっと先生の症状を固まらせたのは、私の思いが強すぎたのだと、反省しております。
この場をお借りして、ごめんなさいね。
特に敏感な先生だったのにね。
で、12日に発表会があるそうで、私は仕事で
行けませんが、キタラの小ホールでするそうです。
興味の有る方で、詳しい事をお知りになりたい人は、メール下さい。(やまとのHPより)
何はともあれ、たいへん学習できました。
有難うございました。
明日からまた、自分も鏡になれるよう、努力していきますね。
 思いは強すぎず、願いは確かなイメージを持って。
      12日にのコーラスが楽しめますよう
              祈ってます 鍊

この記事をシェアする