バランス。
「やまと」の現場から
2006.02.21

 ようやくですね。
何が。気温ですよ。気温。
ね。少し、今日なんかは、プラスですね。
本州では、もう梅なんかが咲いている頃らしいですが、札幌は、まだまだ。
久々のプラスですわ。
やっぱり温度は、暖かいほうがいいわ。
って、言っても、先日TVでやってましたが、あと
100年も経つと、あっちこっちで、気温の上昇が
ひどくなり、熱波に襲われ、死者が多数出るそうですね。
地球温暖化も何とかくいとめられないのでしょうかね
寒すぎたり、暑すぎたり。
バランス悪いですね。
そうバランスと言えば、最近来られる患者さんの症状に、不眠が多いこと。
いろいろ話を聞いて行くと、寒いせいか、運動不足も大いにある様で。
なのに、食事は、カロリー過多のたっぷり満足方で。
それは、寝れないよね。
人間の細胞は、死んで、生まれてを繰り返しているわけで。つまり新陳代謝ですわね。
それが動く事で、細胞がね。
もちろん筋肉で、栄養で、動いて熱量を作って、生きているんだけど。
そんな動きがなければ、疲れないわけで。
細胞も死んでくれないから、生まれても来ない。
とすると、脳だって、眠くはならんよね。
だって、疲れてないんだものね。
じゃあ、どんどん動いて、疲れて疲れて、こわ過ぎて。これもまた眠れん。
そうよね。
寝るにもまた、エネルギーが要るのだから。
エネルギー不足。
ふう。牢
全くもってこれまた、バランスか。
人間って、微妙なバランスで、生きてるのかも。
我慢するところもあって、発散するところもあって。
いつもいつも自分を押し殺していると、開放させなくっちゃ身も心ももたないわけね。
最近ほんとおとなしい人や、まじめな人の、犯罪が多いもんね。
あるコメンテーターの人が、言ってたけど、
大いに自分の国の言葉で、しっかりと愚痴を言える場所が無かったのかも。ってね。
そう、これは、外国の人に限らず、日本人1人1人に
起きてる事かも知れないな。
やっぱり、NOといえないのね。
と言うか、NO(断り方)を知らないのかも。
相手の気持ちばかりを思いやって、本当は、その気持ちも、自分勝手な想像で。
断っても意外と相手は、気にしてないのかも。
そう、その時気をつけなければならないのが、言い方だけかな。
ぶっきらぼうに、『嫌です。』なあんていっちゃうと
角がたつよね。
だから、『申し訳ないんだけど、それは私は○○なのでいけないの。』とか、言うといいのかなあ。
これまた、人間関係のバランスか。
人それぞれ得意なところと、不得手なところがあるわけで。
その得意なところをどんどん伸ばし、そして不得手なところは、そこが上手な人とくっついていく。
補ってもらう。
そうすると、凸凹がうまくいくのかな。
バランス取れるのかな。
今、オリンピックを観てるけど、ジャンプも回転も、スケートも、みんな、みんなバランスを崩して、あと一歩メダル届かずなんだろうね。
ほんと、ちょっとしたバランスなのに。
だから、うまくバランスをとりながら、生きていくと
いいんだろうね。
漢方と一緒。
全ての万物は、陰と陽で成り立っている。
陰があって初めて陽も成り立ち、陽があって初めて陰が成り立つわけだ。
ふうううん。
TVでも言ってたね。
 『どうする。ア○フル鍊』
 『バランスを大切に。』
       どの世界も一緒じゃのう。秊

この記事をシェアする